APPSGAG.png
jp
x
1554969005.app_details.jpg
WPS Connect Logo.png

WPS Connect

1.3.9
FroX

2.16 MB

の説明 WPS Connect

WPSは、Wi-Fi ProtectedSetupを意味します。これは、ルーターとワイヤレスデバイス間の接続を高速化および促進しようとするワイヤレスネットワークセキュリティ標準です。 WPSは、WPAプライベートまたはWPA2パーソナル保護プロトコルで暗号化されたパスワードを使用するワイヤレスネットワークでのみ機能します。

ルーターのWPSボタンを押して、新しいデバイスの検出を開始します。次に、デバイスに移動し、接続するネットワークを選択します。デバイスは、ネットワークパスワードを入力しなくても、自動的にワイヤレスネットワークに接続します。

WPS接続を有効にする方法

  1. まず、ルーター構成のメインメニューにアクセスする必要があります。
  2. 上部のメニューから[ワイヤレス設定]をクリックします。
  3. 次に、左側から[基本セキュリティ設定]をクリックします。
  4. [ワイヤレスをオンにする]で、WPSがオン/オフに設定されていることを確認します。
  5. 次に、ページの下部までスクロールし、[適用]をクリックします。

WPS接続を無効にする方法

  1. まず、ウェブブラウザを開いて192.168.1.1と入力します。
  2. 管理者のユーザー名とパスワードを入力します。
  3. 次に、[詳細設定]-> [ワイヤレス]を選択します。
  4. タブからWPSを選択し、サイドスライダーを動かして、WPSをオフの位置で有効にします。

Wi-Fiを接続するにはWPSを使用しますか?

  1. まず、入力トレイを開きます。
  2. 次に、スキャナーのWi-Fiオン/オフボタンとWi-Fi接続ボタンを押し、青色になるまで3秒以上押し続けます。水色が光ったら、Wi-Fiオン/オフボタンをそのままにします。
  3. 2分以内にワイヤレスルーターまたはアクセスポイントにピンコード*****を入力します。

結論:

WPSコネクトは、ルーターのパスワードが完全に安全かどうかを確認する最も効果的な方法の1つです。このアプリケーションを使用すると、ルーターにリスクがないかどうかを確認できます。リスクがある場合は、それに応じてパスワードを変更できます。

WPS Connect
1.3.9
FroX

2.16 MB

ダウンロード
7 K
技術的な案内
  • ライセンス
    自由
  • 言語
    英語
  • オペレーティング・システム
    Android
  • カテゴリー
    Tools
  • 著者
    FroX
  • 割合
    4.5
  • ダウンロード
    7,265
  • サイズ
    2.16 MB
  • 更新日
    2021-01-03
同様のアプリをダウンロード WPS Connect